妊活アイテム塾
*

葉酸サプリはなぜ妊娠前から飲む必要がある?

国の機関である厚生労働省が妊婦さんに対する葉酸の摂取を、母子手帳などに記して奨励するようになってから、妊娠初期からの葉酸摂取の必要性が周知されるようになったことをご存知の方は多いのではないでしょうか。
葉酸は、妊娠初期に形成される脳や脊髄の、さまざまな先天的奇形や神経障害などを発症するリスクを軽減する働きを持っているといわれていますので、現代では出来るだけ妊婦が摂取する方が良い栄養素であると定義づけられています。

妊娠に気づいたときは赤ちゃんの発育は進んでいる

しかし、実は妊活をしていた人が妊娠に気づいたときは、既に赤ちゃんの脳や脊髄の一部または全部の形成がなされている可能性も高く、それから摂取したのでは胎児のために遅きに逸することも考えられます。
そこで、葉酸サプリを摂取するならば妊活を始める段階から、夫婦そろって摂取すること、つまり妊娠以前からの摂取が大切だということになるわけです。

葉酸をサプリメントとして摂取しよう

普段からの食事でこの栄養素が十分に体内に取り込まれていれば、特にサプリメントとして摂取する必要はありませんが、通常の食事だけで摂取しようとしても、十分な量を毎日摂るのは多くは難しい状態であることが分かっています。
そこで、簡単で安全で確実な方法として、品質の良い葉酸サプリメントを選んで、毎日の食事と共に摂取することが望ましく、重要であるのです。
この栄養をサプリメントとして取り込むことで、まずは妊娠しやすい体を作ることにもなり、次に早産流産のリスクに対する大幅な軽減にもつながります。
さらには、子宮の細胞にも良い影響を与えるために、母体が子宮がんになるリスクも軽減されるなど、良いことばかりがあるためです。

また、母体が、中期以降などの胎児の成長に伴う貧血になりやすい時期にも、この栄養素をしっかりと摂取していれば、体内での血液を増産する力とすることも可能ですから、薬に頼らずに貧血を回避し、産後の体力回復にも役立ちます。
そして、赤血球を増やして良質の母乳を作り出す力ともなりますから、サプリとして摂取することは母子の健康的な生活に良いことをたくさんもたらすのだといえるのです。

葉酸サプリは必ず妊娠前から飲まなければいけない?

ところで、このように非常に大切な役割をたくさん担っている葉酸ですが、それでは妊娠前から飲まなかったら、必ず赤ちゃんに悪い影響が出るのかといえば、そんなことは決してありません。
また、そのような不安に駆られる方もいるかもしれませんが、あくまでもリスクが軽減されるということなので必要以上に心配することはありません。
栄養素の必要な量の摂取は重要なことですが、だからといって、それをしなかったために健康な赤ちゃんが授からないということではないのです。
逆に、お母さんが心配をし過ぎると、赤ちゃんに対して良いことはありませんから、気づいたときからサプリメントの摂取をはじめたら良いのではないでしょうか。
それよりも、お母さんになるのだという確固たる意志と、常からのバランスの良い栄養摂取や生活の質を確保することが重要でしょう。

葉酸サプリの賢い選び方

葉酸サプリは現在様々なブランドから販売されていて、その選び方も様々です。
天然由来成分or合成成分どちらがいいのか、鉄やカルシウムは配合されているのか、そういった内容も葉酸サプリを選ぶ上では重要なポイントになってきます。
最近は口コミサイトやレビューサイトも増えてきているため、そういったサイトも参考にしてみてください。
葉酸サプリ比較ランキング.comというサイトには各ブランドのスペック比較表もあるのでおすすめです。
http://xn--nckgn0lsdf8db7676k0d3bfxyasfg.com/

お財布と相談して無理のない価格の葉酸サプリを選びましょう。